水の彫刻展 精霊と旅する

2015年7月29日(水)-2015年8月4日(火)10時30分ー20時(最終日18時終了)

伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリー

水の彫刻展〜精霊と旅する〜


ご挨拶 



アメリカ・インディアンのこんな口承詩をご存知だろうか。

むかしむかし 人と動物がともにこの世に住んでいたとき
なりたいと思えば人が動物にもなれたし動物が人にもなれた。
時には人、時には動物、互いに区別はなかったのだ。
みなが同じことばをしゃべっていた。『アメリカ・インディアンの口承詩「魔法のことば」より』

イルカや鯨と泳ぐ旅を重ね、確かに感じるのは「人と動物を隔てる敷居はなく、心が通い合う瞬間は、今もある」ということだ。
動物や自然、そこに息づく精霊たちの世界への扉が、ほんの少し開いて垣間みえる輝くような瞬間、私はそれを「水の彫刻」に刻んでる。



HARAKARA 薬師寺一彦